当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

伊豆下田マリンセンター手ぶらで下田港内で船釣り体験!初心者・小学生でも安心!

伊豆下田マリンセンター その他
スポンサーリンク
お悩み
  • 下田で子供と釣がしたいが、自分も釣りの経験がないので困っている。
ちまちゃんママ
ちまちゃんママ

伊豆下田マリンセンターさんの下田港内魚釣りなら、手ぶらで初心者・小学生でも気軽に船釣り体験ができます!

この記事では、実際に旅行中に釣りの経験がほとんどない私達家族が、体験をした内容を含めて、伊豆下田マリンセンターさんを紹介しています。

伊豆下田マリンセンターでは、手ぶらで船に乗って、下田港内での釣りを楽しむことができます。

道具の準備もいらないので、旅行中の方でも楽しむことが可能です。

餌をつけたり、魚を針から外したりする作業は、スタッフの方がやってくださるので、初心者・小学生でも安心して楽しむことができます。

実際に体験をした、子供たちは、「また伊豆下田マリンセンターさんで釣り体験をしたい」と話すほど、大満足な釣り体験ができました。

釣りを体験する人数が、2人から予約が可能です。

こんな方におすすめ
  • 旅行中に下田で釣りがしたい
  • 釣り初心者
  • 子供と釣りを楽しみたい
  • 餌は触れないが釣りをしたい
  • 釣り道具はないが釣りをしたい

気になる方は、記事の続きをご覧ください。

〔PR〕

伊豆下田マリンセンターでの体験の予約は、お得に遊びの予約ができる「アソビュー!」から予約をすることができます。

ただし、伊豆下田マリンセンターの公式サイトからの申し込みが優先されるので、確実に予約を行いたい場合は、公式サイトからのお申し込みをおすすめします!

スポンサーリンク

伊豆下田マリンセンターではどんな体験ができる?

伊豆下田マリンセンターでは、下記の内容を体験できます。

体験内容料金(税込み)
下田港内魚釣り手ぶらで、船での釣りを楽しめます。
釣りをする人が2名から予約可能です。
5~11月……1人8800円
(釣りなし乗船のみ4400円)
12~4月……1人7700円
(釣りなし乗船のみ3850円)
クルージング小型船ならではの
クルージングが体験できます。
2名から予約可能です。
40分……1人2750円
ナイト
クルージング
夏休み限定の夜のクルージング。
(7月第3土曜日から8月31にまで)
2名から予約可能です。
出港は20時(集合は19時45分)
30分……1人1500円
(夏休み限定価格)
料金は2024.3時点のものです。

上記以外でも、貸切りチャーターも様々な用途でご利用できるプランもご用意されているので、詳しくは公式サイトやお電話にてご確認ください。

スポンサーリンク

伊豆下田マリンセンターでの下田港内魚釣りの内容

伊豆下田マリンセンターの船
出典:伊豆下田マリンセンター公式サイト

伊豆下田マリンセンターでの、下田港内魚釣りは、釣り竿や餌などの道具などを持たずに、手ぶらで船での釣りが体験することができます。

料金(税込み)出港時間
(集合時間は15分前)
体験時間
5月から11月1人8800円
(釣りなし乗船のみ
1人4400円)
①9時30分
②13時30分
約2時間30分
12月から4月1人7700円
(釣りなし乗船のみ
1人3850円)
①9時30分
②13時30分
(12月~2月は13時)
約2時間30分
料金は2024.3時点のものです。

料金は、乗船料・餌・釣り竿・仕掛け代込みです。

予約は、2名の釣り体験者がいると可能になります。

ちまちゃんママ
ちまちゃんママ

私たちは、子供たち2人が釣りを体験し、大人は同乗のみにしました!

もちろん、家族全員で釣りを体験することも可能です。

釣り竿や餌などは、用意してくださっているので、体験する季節に合わせた服装と飲み物を用意するだけです。

体験時間が約2時間30分ですので、季節や気温にあわせた飲み物を持っていくことをおすすめします。

体験内容は、次の通りです。

下田港内魚釣りの体験内容
  • ステップ1
    出港15分前に集合し、乗船名簿に記名とお支払いを済ませます。

    乗船名簿には、緊急連絡先を記入するので、乗船しない近親者の連絡先を記入できるようにしておきましょう。

    伊豆下田マリンセンター
    伊豆下田マリンセンターの外観です。
  • ステップ2
    ライフジャケットを装着。

    ライフジャケットは、子供用と大人用が用意されております。

    使い方の説明があるので、きちんと確認をしてください。子供用と大人用では、使い方が違うので、お子さん連れの方は、どちらも必ず確認しましょう。

  • ステップ3
    船に乗船・出港

    船には、お店の前から乗船できるので、移動がほぼなく楽でした!

    船に乗る前には、必ずトイレは済ませましょう。

  • ステップ4
    釣りのポイントまでは、下田の景色が楽しめます!

    海保の船や、綺麗な景色に海、近くから出港している遊覧船などが見れます。

  • ステップ5
    釣り開始!

    釣りのポイントに着くと、釣りのやり方を教えてもらい、練習をしてから開始します。

    釣りの道具の使い方の説明
    道具の使い方を教えてもらっています。ピンクの釣り竿が可愛いです。

    途中で、ポイントを変更しながら釣りを楽しめます。

    ポイントを変更するごとに、見える景色も変わるので、乗船しているだけでも楽しかったです。

    釣りを体験していた時間は、天気などにもよると思いますが、約2時間ほどでした。

    魚を釣り上げた
  • ステップ6
    体験が終わると船上で記念撮影をすることもできます。

    スタッフの方に、家族で写真を撮ってもらえました!

  • ステップ7
    下船をし、ライフジャケットを返却。

    ライフジャケットを、返却して解散になります。

  • ステップ8
    釣った魚は、事前予約で別のお店で調理していただいたり、持ち帰り・キャッチアンドリリース(魚が弱っているときはお店に持ち帰り)ができます。

    どのパターンにするかは、事前にお店に連絡をしておきましょう。

    公式サイトからの予約の場合は、予約の時点で釣った魚をどうしたいのか、お伝えすることが可能です。

    別のお店で調理をしていただく場合は、要予約のうえ、当日のキャンセル不可です。

    詳しい内容は、下記にまとめますのでご覧ください。

釣った魚を調理をしてもらい食べられる!

伊豆下田マリンセンターの港内魚釣りでは、釣った魚を料理店で調理をしてくれるサービスを提供してくださっています。

料金は、紹介していただくお店や釣った魚の数によっても変わりますが、

基本価格(釣った魚の調理と定食のセット)……大人2400円(税込み)・小学生1600円(税込み)になります。(料金は、2024.3時点のものです。)

調理法は、魚によっても変わるのでお店にお任せです。

もちろん、魚が釣れなかったり、魚が少なかった場合は、他の魚やお食事が提供されるので安心です。

事前に、予約が必要ですので、予約の際に合わせてお問い合わせやお申し込みをおこなってください。

ちまちゃんママ
ちまちゃんママ

注意点は、魚が釣れなかったといった、自己都合での当日キャンセルはできません!

釣れなかったとしても、別の料理が提供されるので、食事の予約をされた方は安心してください。

スポンサーリンク

下田港内魚釣りを実際に体験した感想

私達が、伊豆下田マリンセンターの下田港内魚釣りを体験したのは、2024.3下旬です。

「海で釣りをしたい」とずっと言っていた、下の子のリクエストに応えるべく、前年の2023年の秋ごろから予約をさせていただきました。

私は、公式サイトからの予約でしたが、予約後もこちらからのメールでの質問にも毎回丁寧に対応していただけ、時には、電話でも対応していただき当日を迎えるまでに、不安を感じることなく過ごすことができました。

伊豆下田マリンセンターは、伊豆急下田駅から徒歩8分ほどです。

伊豆急下田駅
伊豆急下田駅の外観です。

川沿いを歩いて行けばいいので、とてもわかりやすかったです。

当日は、受付時から明るく出迎えてくださり、下の子はすぐにスッタフの方と打ち解け、船に乗る前から楽しませていただいていました。

船に乗り込む際も、丁寧に対応してくださり、下の子(体験時身長約125㎝)も安全に乗り込むことができました。

海に出てからは、釣りや景色を楽しむことに集中でき、餌や魚が釣れた後の対応、釣り糸が絡まってしまったときの対応まですべて、スタッフの方がおこなってくれました。

子供たちの感想は、以下の通りです。

上の子
上の子

とっても楽しかった!釣った魚の名前とかも教えてくれたので、嬉しかったです!

下の子
下の子

魚が初めて釣れた時は(引きが強くて)びっくりしたけど、楽しかった!教えてもらった方法じゃないと釣れないってこともわかった!

2人もまた行きたい、また伊豆下田マリンセンターで釣りをしたいと言っております。

ちまちゃんママ
ちまちゃんママ

私は、乗り物酔いしやすいのですが、湾内で揺れが思っていたほど酷くなっかったので、景色も楽しめました!

魚の勉強にもなり、道具の準備や片づけ、餌をつけたりなどの作業は、スタッフの方がおこなってくれるので、初心者でも旅行中でも手ぶらで楽しむことができます。

今回、体験したのは3月下旬でしたが、天気が下り坂に向かっていたので、前半は晴れていて暖かかったのですが、後半は曇ってきて風も冷たくなりとても寒かったです。

手荷物は持っていけるので、秋・春は、脱ぎ着しやすく、防寒ができる服装で参加するのがおすすめです。

私が、あって良かったと思ったのは、ニット帽と貼るカイロです。

たぶん、この2つがなかったら、寒がりの私と上の子はたえられなかったと思います。

ちまちゃんママ
ちまちゃんママ

ライトダウンとヒートテックを着ていたのですが、寒がりにはニット帽とカイロは必須でした。

逆に、夏や春と秋の天気のよい日は、日差しと暑さ対策が必須だと感じました。

晴れていた前半は、カイロが逆に暑く感じるほどでした。

伊豆下田マリンセンターの周辺観光スポット

伊豆下田マリンセンターの周辺には、たくさんの観光スポットがあるので、いくつか紹介させて頂きます。

道の駅 開国下田みなと

伊豆急下田駅から歩いて約14分で着く、道の駅 開国下田みなとは、海沿いにある道の駅です。

ちまちゃんママ
ちまちゃんママ

駅からタクシーを使って行きましたが、歩いてもよかったなと感じる距離でした。

伊豆下田マリンセンターまでは、徒歩11分程です。

伊豆下田マリンセンターまでは、歩いて向かいましたが、ロープウェイや川の景色を見ながら歩けるので、体感時間は短かったです。

道の駅 開国下田みなとでは、日本で唯一のカジキミュージアムやハーバーミュージアムが併設されています。

下田港が目の前にあるので、新鮮なサザエやアワビを取り扱っているお店もあります。

海の幸だけではなく、農産物や銘菓も取り扱っているので、お土産を購入するのにも最適な場所です。

お食事処も回転寿司・魚の定食や丼もののお店・ハンバーガーのお店があります。

遊覧船 黒船『サスケハナ』

出典:伊豆クルーズ公式サイト

遊覧船 黒船『サスケハナ』は、下田港を20分で1周する遊覧船です。

料金は、2024.4時点で大人1500円・こども750円です。(2階席は別途追加料金が必要になります。)

遊覧船の中では、カモメの餌が販売されており、秋から春の間はカモメに餌やりをすることができます。

釣り体験中に、こちらの船を何回か見かけましたが、カモメがたくさん餌を貰いに来ていて驚きました。

出港時間等は、公式サイトからご確認ください。

伊豆下田マリンセンターまでは、徒歩約12分です。

まとめ

伊豆下田マリンセンターでは、手ぶらで船に乗って、下田港内での釣りを楽しむことができます。

道具の準備もいらないので、旅行中の方でも楽しむことが可能です。

餌をつけたり、魚を針から外したりする作業は、スタッフの方がやってくださるので、初心者・小学生でも安心して楽しむことができます。

実際に体験をした、子供たちは、「また伊豆下田マリンセンターさんで釣り体験をしたい」と話すほど、大満足な釣り体験ができました。

釣りを体験する人数が、2人から予約が可能です。

こんな方におすすめ
  • 旅行中に下田で釣りがしたい
  • 釣り初心者
  • 子供と釣りを楽しみたい
  • 餌は触れないが釣りをしたい
  • 釣り道具はないが釣りをしたい

ぜひ、下田に遊びに行くさいは、検討してみてください。

〔PR〕

伊豆下田マリンセンターでの体験の予約は、お得に遊びの予約ができる「アソビュー!」から予約をすることができます。

ただし、伊豆下田マリンセンターの公式サイトからの申し込みが優先されるので、確実に予約を行いたい場合は、公式サイトからのお申し込みをおすすめします!

・主婦歴11年
・小学生男の子2人の母
家庭学習に力を入れて8年です。
趣味:読書・書店巡り
本は月5冊程度読みます。
教材は、読み物を含めて年間15冊以上使用しています。

ちまちゃんママをフォローする
タイトルとURLをコピーしました